盛岡市内でムチウチによる目眩、吐き気で悩まされている方へ

むちうち治療協会認定

当院が柔道整復師としての知識と技術が専門機関に認められました!

むち打ち症は時間が経ってから症状があらわれることも

肩や首の痛みではなくしびれとして症状が現れることも

むちうち症は交通事故の直後に痛みがなくても、しばらく経ってから様々な症状が出てくることがあります。
その大きな特徴としては、交通事故直後は大した痛みでなくても、のちのち大きな痛みが現れるということです。
受傷後は同じ姿勢を続けたり、激しい運動などを避け、出来るだけ頸部の安静を保つようにしましょう。
交通事故直後には感じなかった首の痛みや違和感を感じたり、腕や腰の痛み、頭痛や倦怠感などの症状が、交通事故後約10日過ぎに出ることがあるからです。
そして交通事故後は、すぐに病院の整形外科または整骨院などの医療機関で必ず診察を受けて下さい。

診察や通院の経過を診て今後の通院やリハビリ等の診断されますので、自己判断で通院中止をしないようにしましょう。
早めの受診が症状の悪化を食い止めることに繋がります。

むち打ち症のおもな症状について 盛岡市の交通事故治療・ふくろう整骨院

頚部局所症状(頚椎捻挫型)

このむちうち症で大変多くみられる症状は、頚部局所症状(頚椎捻挫型)です。
最も多い症例は頸椎の周囲の筋肉や靭帯の損傷で、むちうち症の約70~80%がこの頸椎捻挫型といわれています。
首の後ろの痛みやこり、肩や背中の張りや痛み、重苦しい感じの違和感などが現れます。

バレリュー症状型

またむちうち症と同時か、その後にバレリュー症状型などが現れる場合もあります。
交感神経の損傷、椎間板や筋肉が圧迫され、血流の低下によって起こるとされています。
また後部交感神経症候群とも呼ばれます。

頭痛、のぼせ、顔面の痛み、肩の痛み、背中の痛み、腕のしびれ、吐き気、倦怠感、めまい、難聴、耳鳴り、喉のつかえ、視力低下などの症状が現れます。

しかしまれに胸部、腰部、下肢などに症状が出る場合もあります。

神経根症状型

むちうち症のなかでも神経根症状型は、知覚神経と運動神経の集まる場所の脊髄に頸椎の変形や、頸椎の歪み、腫れ、損傷など、神経への圧迫によって症状が現れます。
首の痛み、肩の痛み、腕のだるさの他に、上肢のしびれや痛み、顔面や後頭部の痛みやしびれで握力の低下などが現れます。

脊髄症状型

むちうち症で下肢に影響が出るのは脊髄症状型です。
むちうちによって髄液が漏れだしたことで髄液の圧の低下で起こります。
頸椎の脊柱管を通る脊髄実質が傷つくと上肢や下肢のしびれや知覚に異常がみられ、四肢の運動障害や歩行障害が現れます。
また、膀胱直腸障害が生じ、排せつ機能に障害が起こる場合があります。

交通事故治療

むち打ち症は諦めずに盛岡市月が岡のふくろう整骨院での交通事故治療を

口コミサイト「エキテン」で1位に選ばれました。

交通事故による怪我にはさまざまなものが御座いますが、その中でも特徴的なものというと「むち打ち症」が挙げられます。きちんと病院に通って治療を受けているという方でも、なかなか症状が改善せずに後遺症が残ってしまうことも少なくありません。こうした怪我は、盛岡市月が岡のふくろう整骨院での交通事故治療によってしっかりと改善させていく必要があるのです。

原因が見つからないと言われた方へ

むち打ち症を負っていても、出血や腫れ、アザなどが出てくるわけではないので見た目には分かりません。さらには、病院でのレントゲン検査でも異常がないと診断されてしまうのです。原因が見つからないと、適切な交通事故治療を受けることは出来ません。そのため、病院では痛み止めのお薬やシップの処方、電気治療、牽引治療で終わってしまい、後は経過観察となり、一向に症状が改善しないというケースも多いのです。盛岡市月が岡のふくろう整骨院の交通事故治療は、検査機器などを使わずに専門家によるカウンセリング、そして手を使った検査できちんと痛みの原因を突き止めてから施術に入ります。

諦めずに徹底的に治療を

症状が長引いてしまうと、もう治らないかも知れない…と諦めてしまう方もいらっしゃるかと思います。しかし、決して諦めることは御座いません。盛岡市月が岡のふくろう整骨院の交通事故治療で改善出来ます。

盛岡で唯一の認定院!全国交通事故認定治療院。安心の交通事故対応実績

むちうちを根本から治したい方は、盛岡市のふくろう整骨院へお越しください

むち打ち症から難聴や耳鳴りが治らない

むち打ち症は後遺障害として患部に残ってしまうこともある症状です

むちうちとは、首が何らかの衝撃によってSの字を描くようにうねり、首周辺の筋肉や靭帯を損傷してしまう症状です。首や肩に重くのしかかる痛みは、日が経つにつれ治ることもあれば時間が経っても解消されないケースもございます。むちうちを今一度しっかりと治したい方は、盛岡市月が丘と岩手飯岡駅前のふくろう整骨院にお越しください。

症状が治らず後遺障害として患部に残ってしまうこともある症状です

むちうちは軽く考えられてしまいがちな症状ですが、実は症状が治らず後遺障害として患部に残ってしまうこともある症状です。レントゲンやMRIなど、病院の各種精密検査に移りにくい症状なのです。ですので、病院では電気治療や湿布・痛み止めの処方に終わり、むちうちの原因となっている部位の治療が疎かになってしまうことがございます。現在の治療に効果が感じられないという方は一度、盛岡市月が丘、岩手飯岡駅前のふくろう整骨院へお越しください。

早期治療が症状の悪化をふせぎます

当院では、患者さまのむちうちのタイプに合わせて手技や治療機器を使用し、お一人お一人に最適な治療をご提供しております。むちうちによって痛みだけでなく、難聴や耳鳴りなど思わぬ症状が起こることもございます。早期治療が症状の悪化を防ぎますので、病院で検査や治療を行ったにも関わらず症状が一向に改善しないという方はぜひ、盛岡市月が丘のふくろう整骨院にご来院ください。

交通事故の怪我や不調は、盛岡市月が丘のふくろう整骨院にお任せください

なんだか回復が遅い 決まりきった治療では治らにケースもあります

交通事故によって怪我や不調に悩まれる方の中には、回復が遅いことに不安を抱かれている方も少なからずいらっしゃるでしょう。交通事故による身体への衝撃はとても強いものですので、その時に身体に受けたダメージが決まり切った治療で治らないケースもあるのです。その怪我や症状を、盛岡市月が丘と岩手飯岡駅前のふくろう整骨院でしっかりと治療しましょう。

些細な症状でも可能な限り治療を

交通事故で怪我をされた場合、被害者の方は加害者の自賠責保険や任意保険による補償によって治療を受けることができます。ですので、どのような些細な症状であっても病院できちんと検査を受け、可能な限りの治療を受けることが大切です。しかし、怪我や症状の中には病院で治療を受けても解消されないようなケースもございます。その場合にはぜひ、盛岡市ふくろう整骨院にご相談ください。

じっくりとお話しを伺い多角的にアプローチ

当院では、交通事故に遭われた患者さまからじっくりとお話を伺い、その症状に適した各種専門治療を組み合わせて多角的にアプローチを行っていきます。保険手続きに関しても、保険や法律の専門家をご紹介して患者さまのお手続きがスムーズに進むようお手伝いをいたしております。スタッフ一同、症状の早期回復に尽力しておりますので、盛岡市月が丘と岩手飯岡駅前のふくろう整骨院へいつでも気軽にご連絡ください。

お問合せ・ご予約、電話:019-681-2901

TOPへ戻る
交通事故治療ブログ 交通事故治療ブログ

ふくろう整骨院コラム