盛岡市内でムチウチによる目眩、吐き気で悩まされている方へ

事故・様々なケース

自損事故や助手席同乗の事故でも保険は効きます

助手席や後部座席に同乗されていた場合でも保険治療が受けられます

自賠責保険交通事故にあった際、ご自身で運転をされておらず、助手席や後部座席に同乗していた場合でも、保険治療を受けることができます。

しかし中には、保険会社の担当の方と直接お話するのは、気が引けるという方もいらっしゃるでしょう。
そんな方でもご安心ください。

ふくろう整骨院では、保険会社の担当の方と患者さま、当院の担当者の三者にて、症状についてお話をさせていただきます。
その際、当院での診断結果はもちろんのこと、医療機関のドクターの診断結果があると、より細かいお話が可能になります。

また、今後の治療プランを作成する際の参考にするためにも、初めに医療機関のご受診をお願いしております。
もちろん、先に当院へお越しいただいてもかまいません。 その際にも保険会社へのご連絡をお忘れなく。

ご加入の任意保険を使用される場合、保険会社によっては「整骨院では保険は使えません」といわれる場合もあるようですが、治療の理由が「交通事故による治療」であれば保険は適用となります。

ドライバーより同乗者のほうが、ケガがひどいことも・・・

みなさんは、誰かの運転する車に乗る際、何をしていますか?

まわりの景色やおしゃべりを楽しみながら、乗っている場合がほとんどではないでしょうか。

運転しているときと同じように、周囲の安全に気を配っているという人は、あまりいないと思われます。
特に後部座席では、前方を見るということはなく、運転手とはまったく違ったものを見ているのではないでしょうか。
交通事故にあってしまったとき、運転しているドライバー自身は、衝突の直前でもとっさに身構えることができます。 しかし、同乗者は他にことに気をとられている場合が多く、身構える間もなく激しい衝撃がいきなりやってきます。
そのため、運転者よりも同乗者のほうが、ケガがひどかったというケースも多くあります。

事故後はあまり痛みもなく、なんとなく変だったけどそのままでも大丈夫だったから・・・とケガやむち打ち症をそのままにしておく方は意外と多いもの。
しかし、「なんとなく変」と感じているということは、どこかに異常が潜んでいるからだからのサインなのです。
以前にも、「昔、交通事故でむちうちになってしまって・・・」という主婦の方がいらっしゃいましたが、そのときに適切な治療をしていれば何年もたってからつらい思いをしなくて済んだのに・・・という思いがしました。
痛みや違和感は、気づいたときになるべく早めに治療しておくことを強くお勧めします。

たとえ加害者側であっても、同乗者には自賠責保険が適用されます!

ご自身が運転する車が、運悪く交通事故を起こしてしまい、過失割合100%を課せられた場合には、自賠責保険の適用は受けることができません。
しかし、ご自身が同乗者だった場合は、車両そのものが加害者側であったとしても、自賠責保険の適用が受けられます。
なぜなら、自賠責保険は対人補償だからです。

対人補償というのは、保険加入者以外にケガなどを負わせてしまった場合、補償を受けられるというもの。
それが助手席であっても後部座席であっても同じことなのです。
また、被害者側の車両に乗っていた同乗者についても同じことが言えます。
受けられる治療費や休業補償・慰謝料などは、同乗者が何人いても1人あたりの補償内容に変わりはありません。

保険治療、あきらめる前にご相談ください!

加害者側の車両に乗っていても、被害者側の車両に乗っていても、同乗者一人一人が、その被害に応じた補償を受けることができます。
「自分の車じゃないから・・・」「加害者側の車だから・・・」とあきらめてしまう前に、ぜひ一度、ご連絡ください。
また、ご自身の運転で加害者になってしまったという方も、任意保険に加入していれば保険の適用が受けられます。
保険内容によって受けられる補償内容が異なりますので、治療のことも含め当院へご相談いただければと思います。
盛岡市ふくろう整骨院は、保険の知識に詳しい交通事故専門のスタッフがケガの痛みから保険のことまでアドバイスを行っています。 安心してお任せください。

自損事故

自損事故の怪我を早く治すなら盛岡市月が岡のふくろう整骨院へ

口コミサイト「エキテン」で1位に選ばれました。

自損事故の場合には、軽い怪我ならば治療費のことも気になるし我慢してしまおうと思われる方も多いのではないでしょうか。しかし、治療が遅れれば遅れるほどに症状が悪化して治りづらい状態になってしまうことも御座います。自損事故後の身体の違和感や、痛みや痺れを始めとした不快な症状が御座いましたら、我慢せずにお気軽に盛岡市月が岡のふくろう整骨院へご相談ください。

早くつらい症状を取り除くためには…

盛岡市月が岡のふくろう整骨院にて受傷してから早い段階で治療を開始すれば、その分改善も早くなります。最初は軽い痛みだから大丈夫だろうと思っていても、筋肉の緊張がどんどん強まってしまいそれだけ症状も強く出てしまうのです。自損事故でも、むち打ち症を負っていることが多いため、シップなどで痛みを誤魔化すのではなく盛岡市月が岡のふくろう整骨院にて根本治療を受けることが大切です。

保険のご相談も当院までどうぞ

自損事故では自賠責保険を使うことが出来ないために、すべて自費治療になってしまうと思われている方もいらっしゃるかと思います。ただし、任意保険にご加入しているという場合には、保険のプランによっては治療費がカバーされることも御座います。保険についてのご相談も当院までお気軽にご連絡ください。

盛岡で唯一の認定院!全国交通事故認定治療院。安心の交通事故対応実績

飲酒運転事故で怪我や不調にお悩みの方は、盛岡市月が丘と岩手飯岡駅前のふくろう整骨院へ!

飲酒の朦朧とした状態で起きる事故は通常の事故より予想外の被害を生み出します

多くがノーブレーキで衝突し被害に遭われた方は身体に強い衝撃を受けます

交通事故によって、毎日に不自由を余儀なくされている方はたくさんいらっしゃるでしょう。思わぬ怪我や症状のせいだけでなく、保険手続きの煩雑さに頭を悩ませる方も少なくありません。もしも現在の治療に行き詰まりを感じている場合や、医師とのコミュニケーション不足の場合には、盛岡市月が丘と岩手飯岡駅前のふくろう整骨院にご相談ください。

コミュニケーション不足の場合、診断名に誤りが起こりご要望が伝わらなかったりします

交通事故の被害に遭われた方は、加害者の自賠責保険や任意保険から治療費の補償を受けることができます。しかし、現在通われている治療施設において担当医師とうまくコミュニケーションが行われないと、診断名に誤りが起こったり、患者さまのご要望が医師に伝わらなかったりします。そのことで保険手続きが思うように進まず、患者さまが被った損害に見合った補償が受けられないケースもございます。より効果的な治療を受けながら正しい保険請求をしたいという方は、盛岡のふくろう整骨院にご相談ください。

カウンセリングがら患者様のお話しを伺い各種施術を組み合わせて行います

当院では、カウンセリングから患者さまのお話をよく伺い、怪我や症状の解消に適した各種施術を組み合わせて行っていきます。盛岡市月が丘のふくろう整骨院をご来院いただくメリットは、保険手続きに当たって保険請求や法律の専門家をご紹介できるという点です。患者さまの損失に見合った補償をしっかりと受けるためにも、ぜひ当院にご相談ください。

追突事故で突然の不調が起こったら、盛岡市ふくろう整骨院グループへお越しください

追突事故によって起こる確率が高いのは「むち打ち症」です

首の靭帯や神経根、脊椎まで損傷がおよぶケースもあります

交通事故で多いのが「追突事故」です。後ろから他の車に追突されるときには、バックミラーをよく見ていてもその事故を避けることが難しくなります。たとえ後ろの車がゆっくりした速度で向かってきていても、車線をいきなり変えることはできないからです。もしも追突事故によって身体に不調が現れたら、盛岡市月が丘・岩手飯岡駅前のふくろう整骨院へお越しください。

首の靭帯だけでなく靭帯や神経根、脊椎にまで損傷が及ぶケースも

追突事故によって起こる確率が高いのは「むちうち」の症状です。シートベルトをしっかりと締めていても、後ろからの衝撃に人の身体は成す術を持ちません。シートベルトをしていたからこそフロントガラスに頭や顔をぶつけずに済んだのですが、重い頭が前方へ投げ出された際に首が受けるダメージはかなり大きなものです。首の靭帯だけでなく、靭帯や神経根、脊椎にまで損傷が及ぶケースもたくさんございます。むちうちは病院で解消しきれないこともある症状ですので、盛岡市月が丘と岩手飯岡駅前にあるふくろう整骨院グループでより根本的に治療しょう。

当患者様の身体に起こっている異変を専門知識とこれまでの施術経験をもとに正しく把握します

当院では、患者さまの身体に起こっている異変を専門知識とこれまでの施術経験をもとに正しく把握し、お一人お一人に最適な治療をご提供しております。追突事故の場合、被害に遭われた方は加害者の自賠責保険や任意保険から治療費などの補償を受けることができますから、法律や保険の専門家をご紹介するなどしてその手続きも全面的にサポートしております。どのようなことでも、盛岡市ふくろう整骨院グループへ気軽にお問い合わせください。

交通事故による怪我や保険手続きのご相談は、盛岡市のふくろう整骨院にお任せください

首都高速道路で起きる事故は搭乗者の身体に大きなダメージを残します

一般道で受ける衝撃よりも強い力が加わりゆがみやずれが生じてしまう場合があります

首都高速道路で起こる事故は、搭乗者の身体に大きなダメージを残します。一般道と比べて複雑な車線もなく、車は一方向に走るので小さな事故は起こりにくいかもしれません。しかし、いざ衝突した際には車も人もかなり強い衝撃を受けることになります。なかなか消えない痛みやしびれなどの症状は、盛岡市月が丘・岩手飯岡駅前のふくろう整骨院にご相談ください。

気がついて咄嗟に速度を緩めるのが難しいのです

首都高速道路では、皆が皆ものすごいスピードで車を走らせています。そのため、前方に障害物があった際にはブレーキを踏むのが遅れがちです。車のトラブルによって停車を余儀なくされている方が前方にいたら、その存在に気がついて咄嗟に速度を緩めるのが難しいのです。そのため首都高速事故では、一般道で受ける衝撃よりもずっと強い力が加わり、筋肉や関節、骨格に断裂やゆがみ、ずれなどが生じてしまう確率が高くなります。病院で検査や治療をして解消されない症状もございますので、盛岡市月が丘と岩手飯岡駅前にあるふくろう整骨院でより専門的な治療を行いましょう。

首都高速事故や一般道での事故による怪我や不調はお任せください

当院では、交通事故に遭われた方の怪我や症状に対して手技をはじめとする各種専門治療を組み合わせ、お一人お一人に合った治療を行っております。盛岡市月が岡のふくろう整骨院グループでは交通事故治療に特化した整骨院です。首都高速事故や一般道での事故による怪我や不調はお任せください。

お問合せ・ご予約、電話:019-681-2901

TOPへ戻る
交通事故治療ブログ 交通事故治療ブログ

ふくろう整骨院コラム